top of page

【25日(土)ARTIST LINEUP】qimygo

ロックステディ・シンガーソングライター。

好きな食べ物はコーヒーとカレー。3歳からエレクトーンを習い、10代後半からは音楽活動を開始。ジャマイカやカリブ音楽のエッセンスを存分に注入しつつ、日本語詞で歌い上げるポップスは現代の感覚にぴったりとフィットするサウンドを生み出しており、2019年にはアルバム「らんどすけいぷ」がMUSIC MAGAZINEのベストアルバム(reggae[日本]部門)に選ばれる。

ライブ活動のほかリスナーとアーティストを繋げる「モノ」としてのレコード作りはライフワークの一つ。テーマは「自分が欲しいものを作る」。ジャケットや盤面デザインにもこだわり、曲からインスパイアされたアーティストと共に制作。コラボアーティストには、さくらいはじめ、オタニじゅん、MASASHI OZAWA、Taichi Furukawa(Anoraks/KONCOS/LEANERS)、ダンカンショップ、YAMADA ZOMBIEなど多岐に渡る。コーヒー好きが高じてコーヒー屋ともコラボした「qimygoブレンド」を作るなど、自主レーベル「MAYONAKA Records」主宰として、のびのびと活動している。


Info:qimygo.com


▼これまでのリリース作品

2015年:VIVID SOUNDSより1stEP「アメノヒ/Marble」ミニアルバム「暗闇ファンファーレ」

2016年:モッチェ永井とデュエットをした2ndEP「言葉のいらないうたばかり/電話をするよ(UA cover)」

同年こだまレコードよりEP「浮気なハニー(アルトンエリス)」

2017年:3rdEP「青い魚(金延幸子cover)/Hills of The Forest」

同年、4thEP「エスケイプ」(2ヶ月連続リリース)

Tropicosの「チャチャチャはいかが(雪村いづみcover)」にゲストボーカルで参加、7インチEPリリース。

2019年:Bellwood Recordsよりフルアルバム「らんどすけいぷ」

同年3月、5thEP「コーヒー・ルンバ(西田佐知子cover)/ハルカゼ」

同年8月、6thEP「帰れない二人(井上陽水cover)/夜は味方」

同年11月、ベルウッドレコードより、LP「らんどすけいぷ」リリース、同作品はMUSIC MAGAZINEベストアルバム(reggae[日本]部門)に選ばれる

2020年11月:EP「I’ll Remember April(cover)/あさひが来たら」

2022年3月:EP「やさしさに包まれたなら(荒井由実 cover)/Diggin' on You」

2022年9月:URBAN DISCOSよりEP「あいたいと思えば/ABATINA(カリプソ・ローズcover)」リリース

2024年夏:新曲リリースに向け鋭意制作中。

Comments


bottom of page